非実在の王国で

山より軽く羽根より重い

アニメの話しかしてない

今期のアニメ、今のところ続き物以外は中ヒットくらいのものが続いていて、ふうんという感じ。映像研やゴジラSP見た時のわわわわわ絶対好き!!!!という感じや、sonny boy見た時のなにこれ?!という感じや、シャドーハウスやかげきしょうじょ!を見た時の絶対面白いに違いない!というテンションになる大ヒットがない感じがする。
今のところ楽しみに観ようと思ってるのは無職転生かなあ。
あれ、ストーリーが朧げになってきてるんだけど(私の頭の中で)、キャラクターの魅力でぐいぐい見られるのがすごいなーと思う。女の子みんな可愛いしな。
2期一話で最愛と呼んでいいキャラクターが出てきたので今後もたのしみ。
あ、吸血鬼よく死ぬも楽しみや。
あとはブルーピリオドと王様ランキングを見なきゃ。
なんか面白いのあったら教えてちゃぶ台。
境界戦記は録画しといた方が良かった気がしてる。


サクガン、今期の色頑張ってるアニメはこれやなと見定めて鑑賞する。
みんな蛍光材の付いた作業服着てて、その蛍光材の質感にいーいですね!となる。
夜明け告げるルーのうたのライフジャケットの蛍光剤とかもそうなんだけど、蛍光のものでない媒体で蛍光のものを表現するの見るとやはりいーいですね!と思う。
アニメーションとかはもちろん、CMYKでやられると痺れてしまう。
しかし、明度の低い中に明るい緑みの黄色に黄緑の影を描くだけだと思うのに、自分でやるとなるとなんでか知らんがむずかしい。
色彩設計の脳が欲しい。


サクガンもだけど、今期は作画に力を入れよう、というアニメが多いように見える。
takt op.Destinyとかライカとか。無職転生もね。
takt op.DestinyはMADとMAPPAなのかー。そりゃ絵が良いはずだわー。と思う。
MAPPAといえば夏アニメのRE-MAIN、free!ユーリ!!! on ICE、最近だとSK∞みたいな方向性のアニメなんやろなと思って見始めたら全然違ってわろた。
美形が一人もいない感じがいいですね。いかに競技に打ち込むか、が一番のテーマじゃないのがよかった。
若干芋くさいのもご愛嬌。私服みんなダサいし。
しかしMAPPAアニメであるのに、あの画面の洗練されてなさはどうであろうか。
MAPPAも全てのアニメを丁寧に作れる時期は終わったということ?それとも他にもこういうのはあったのかな。

MAPPAといえばいつだかタイソウザムライというアニメをやっていて、私は好きだったんだけどTwitterとかで観測するにあんま盛り上がってないようだった。
すごい地味なアニメやったからかな。
ストーリーも地味だし、登場人物もすごくキャッチーというわけではなかったからか?
でも丁寧な話作りだったし、画面も良かった。キャラクターだってキャッチーではない(というと好きな人にぶっ飛ばされるな)だけで魅力的ではあったんだけど。
良かったんだけどなあ。


あとアクダマドライブの話もしとこうかな。
始まった時はあーこういう胡散臭い系のSFで、ダンガンロンパフォロワーみたいな感じっしょ?(実際キャラクター原案が小松崎類だった)と思って一話見てフフンと思ってしばらく見てなかったらめっちゃ面白くなっとった。
どう面白かったん?と訊かれたらダンガンロンパみたいで面白かったというしかないんだけど、やはりこれもキャラもので、キャラの魅力でぐいぐい見てしまえるのだった。
あと伏線の回収がきれい。
めちゃくちゃ正当なフォロワー作品という感じ。
もしかしたら脚本にダンガンロンパの人が関わってるのか?


あと脅威の作画アニメワンダーエッグプライオリティの、主に色で感動した部分とかを話したいのだけど、文字数がアレなのでおしまいにします。