非実在の王国で

山より軽く羽根より重い

久しぶりの繰り言

しばらく日記を書かなかったのは、忘れていたわけでも飽きたわけでもなく、ただひたすら書くことが見つからなかったからだ。 あまりに単調な生活をしていたため…と思ったが、なんだか方々に出かけているのに書くことがない。概ね頭を空にするための外出だか…

アイリもベンツ乗ってたね

えろ絵を時々おんjとかに貼りにいっているという話を友達にしたら、「女体?」と訊かれたので「当たり前だろ」と返すと、「われわれの業界ではエロは女体とは限らない」というので、そらそうかもわからんがおんjなんかにそんなもん貼ったら叩かれるどころの…

目が見えてた時から?

あとり硅子という漫画家がいたことを思い出した。 いた、というのはもう随分前、34歳で夭折しているのだ。つくづく若くて才能のある人は死なないでほしい。 月刊ウィングスに読切を多数載せており、コミックスが出るたび食い入るように読んだものだった。 BL…

私はあの時まさしく餓鬼であったと思う。

耐え難い、本当に発作的な空腹に耐えかねて、昨日はとうとうピザを食べてしまった。 おひとりさまピザが本当はいいのだけど、1500以上の注文しか配達してくれないので断念。一人でMサイズのピザを一息で食べた。 私はあの時まさしく餓鬼であったと思う。餓鬼…

溢れるはてなを止められなかった

週2日、2時間くらいのバイトをして、月2、3万収入を増やせないか夢想する。 2、3万あったらなー。夢が広がるよね。 それに適当な仕事ってなんすかね。接客以外で。 いつかお菓子工場で、延々マドレーヌを箱詰めするバイトをしたが、あれはよかった。没入、忘…

まんがタイムきららボーイズ

今日も今日とてオッサンの目を逃れるべく、作業後帰れる時間になるまで最果てにある倉庫でFGOをやるわたくし。何をやっておるのだろうか。 今期はどうしても見るぞ枠が無職転生と王様ランキング、ゆるく見ていこう枠が吸血鬼すぐ死ぬと鬼滅の刃、様子見がサ…

ダロワイヨ。

飲み物にハマるとあっという間に太る。 というわけでせっかく痩せたのに、プラス600gの増量。 スーパーで鶏肉約600g分を手に取ってため息をつく。 こんなに増えたわけ? えろ絵非えろ絵問わず、その時一番平和そうなスレに絵を貼っては2レスくらいもらうとい…

ンンンンン!

BOSSのフルーツティーの新しいのがとてもうまい。 こういうとBOSS的には不本意だと思うけど、ものすごい美味しいチューペットみたいな味がする。そしてこの言い方はチューペットに失礼ですね。 みんな飲んでみたらいいと思う。 フルーティすぎてお茶って感じ…

やなノリ!やなオタクのノリ!きらい!

なんとなくYOASOBIを聴き始め、そして聴き続けている。 聴けば聴くほど、このボーカルのひとほんとボーカロイドだなと思う。 このあえて滑らかに歌わない感じは、この階段ぽい歌いまわしは、この浮遊感は、とか思い当たる瞬間がかなりある。 YOASOBIてなんか…

最高of最高やんけ!

お元気ですか?昨日描いたえろ絵について、数人が見た気配があったので速やかに消したんだけど、どうしても人が見たらどう思うのかが知りたくてふたばからVIPのお絵描きスレと吟味し、ピリピリしてはいるけど荒れてはいないおんjのお絵描きスレに貼ることに…

「妙に罪悪感を煽る」

マイクチェックワンツワンツー昨日テーピングを外して、絵を一枚描いてみた。 ペンを持つ形であれば指は傷まないので、こりゃ描けるんじゃね?と思って描いたが、やはり動かしていると引き攣れる痛みがあったので一枚ギリギリ出来ただけだった。それでも満足…

想像の上誰も立てぬ場所

昨日書いた文章を読んだ人が、「お父さんのこと好きで褒められたかったんやねえ」みたいな感想をくれたのだけど、それは違うと言っておきたい。 確かに父は私を美術とサブカルチャー(特に音楽)の道に引き摺り込み、いいか悪いかは知らないが、私の人格形成…

わたしとおとうさんとえのはなし

ブルーピリオドを見て、色々記憶の扉が開いてしまったので、ボショボショ溢そうかと思う。私の亡くなった父親は、創作着物の職人で、若い頃は工房で着物を作る勉強をする傍ら、デッサンや油絵、ガッシュなど各種素材を扱う勉強をしていたらしい。 100号のパ…

私なら彼女とランチに行くなー

昨日RE-MAINのことを誉めもせずマイナスなことを言いすぎたな、と思うので、きちんとフォローをしておかないとと思って書き始めました。 この作品、すごいちゃんと面白い作品です。スポーツ漫画やアニメのお決まりの展開といえばそれまでなんだけど、とにか…

アニメの話しかしてない

今期のアニメ、今のところ続き物以外は中ヒットくらいのものが続いていて、ふうんという感じ。映像研やゴジラSP見た時のわわわわわ絶対好き!!!!という感じや、sonny boy見た時のなにこれ?!という感じや、シャドーハウスやかげきしょうじょ!を見た時の…

チューニングの音が聞きたい。

忌まわしい過去の中に、わずかに光るものがあった。何かというと、王舟とoono yuukiとAlfred beach sandalの自主版が発掘されたのであった。 ああ忘れていた。こんなにいいもの。 忌まわしい過去というのは、かつての恋人と駆け抜けたライブ巡りの旅のことで…

処分処分

仕事の後、着替えていたら上っ張りにシャツが引っかかって、大きく腹を露出した。 それを隣にいたおばさんに目撃されたのだけど、おばさんは私の肩を引っ叩きながら、痩せや!と叫んだ。私もそう思う。 でも一つ弁解したいのは、確かに私の腹には今肉が乗っ…

厄介なおじさんオーラ

ぼちぼち眠たいが、いつもの地獄みたいな眠気に比べると比べるとだいぶ緩やかな眠気。 なぜなら昼に炭水化物を取るのをやめたから。 いつも食べてるスパゲティを食べなかっただけでこんなに違うのね。 しかし昼も炭水化物を摂らないとなると、一体いつ摂るの…

猫がいなくなるのは悲しい

発狂したので日記を消した。 読まれた分は記憶が消せるわけでもないから仕方ないが、これから読まれることについては未然に防げるのでいい考えだと思う。 ちゃんと構成を考えて書いたフィクションだけは残した。なぜなら私が読み返したいから。CDや本類を、…

日記なのかフィクションなのか

電車で隣に香水をつけている女子大生が立ったので、私は声に出せない代わりに「くっっっせえええ!!」と心の中で繰り返し叫んでいた。 私は嗅覚過敏の民であるので、香水というものは押し並べて臭く感じてしまう。ドルガバの香水だろうがバラの香水であろう…

早良と鯨(BL風の何か)

鯨くんにキッチンで具なしパスタを貪っていたところを目撃された。 鯨くんは「もっと栄養のあるものを食べなよ」と呆れ顔で言ったが、「ぼくは滋養のあるものなんか食べられる身分にないんだ」と決然として言い放った。 すると「その身分になりたかったら」…

いや、人生は気合だね

Sと知り合ったのは前の前の職場、古書店に勤めていた時のことだった。 初めて会ったのはやや記憶が霞んでしまっているが、多分秋頃、よれたスウェット地のプルオーバーを着て、店の前をウロウロしているのを見つけた時だ。 店長が何してるの、と声をかけにい…